パンとケーキとわんこの              つれづれ生活


by magpan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

はじめてのフランスパン

7月12日(日)
はじめてフランスパンを焼きました。もちろん、パン教室では作っていますが...ひとりで家で作るのははじめて(ちとドキドキ) レシピは「ゆっくり発酵バケット&リュスティック」高橋雅子さんの本からです。初めてなので、本の分量で作ってみました。本では手でこねるのですが...わたしは、コネ器で2分ほど捏ねました(大丈夫かなぁ..)  布どり発酵して....クープを入れて...  完全にクープの入れ方を失敗(>л<)...銅板は持ってるけど、霧吹きかけすぎて、表面の粉がなくなっちゃった~!と一人で大騒ぎして焼成....
できあがった~!!見た感じはつるっとしたフランスパン。(つるっとしたフランスパンなんてあるのかな..と自問自答)中身は、うれし~気泡がありました。味もフランスパンの味... おいしかったです。
b0124995_5364844.jpg



先日、友人からもらったプリンジャム。ほんとにプリンみたいな見た目...下のカラメルソースと一緒にパンにつけて食べたらおいしかった~(ホントにプリンの味です)
b0124995_5391156.jpg


わたしのパンも...少ないイーストでゆっくり発酵させています。材料も安全な材料で!と心がけて作っています。イーストは600gの粉にたいして2~3gです。だから、高橋さんの本を見たとき、一緒だ~と感動しました。(高橋さんのフランスパンは250gでイースト小さじ1/4です。1/4は何gかなぁ...1gないと思います)わたしはパンを捏ねてから、そのときの生活のリズムでそのまま冷蔵庫で一晩発酵だったり、2時間ほどかけてゆっくり発酵しています。ゆっくり発酵したパンはけっして焼いたとき大きくはないけど、もっちりふんわりが長持ちするような気がします。そして粉の味がすごくする気がします。フランスパンも上手に焼けるようにがんばります。
[PR]
by magpan | 2009-07-13 05:44 | おうちパンとケーキのこと