パンとケーキとわんこの              つれづれ生活


by magpan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最近...涙したこと...

先々週...インフルエンザにかかったわたくし...
そのとき...だんだん、元気になるとヒマなので、姉にマンガ本を借りた....
b0124995_18285153.jpg

『戸部けいこ』さんの〝光とともに 自閉症児を抱えて〟という本である....
自閉症の光くんが少しずつ大きくなるお話です。この本、自閉症のことがすごくよくわかります...久しぶりに....本を見て(しかもマンガ..)...ベッドで泣いて(号泣して)しまった(インフルエンザなのに...)

昨年の今頃....わたしの言った言葉が....すごい大きな渦となった出来事があった.....
そして....なんだか、気分がのらないことがおおく....朝、起き上がれない日もありました。
そんなとき...この本を読んで、母は倒れて休む...そんなヒマはないのよ....と自分をふるい立たせたのです。(立つんだジョー...)
昨年のことや..いろいろな出来事が思い出し...また涙がでてきました...
なんだか...主婦ということに疲れてきてたのかな....仕事をしたいって捜したけど....みつからなくて...自分は...まったく社会にも必要とされてないのかな...と取り残された気がして...すごく落ち込んだりしてました。

光とともに....より...
この子には、『自閉症』という障害があります。障害というのはがんばってもかんたんにはできない...とても難しいことって思ってください。
自閉症の光は生まれつき、わたしたちと感じ方がちがって、お友達と一緒に遊んだり、お話したり自分の気持ちを伝えるのが難しいです。
なぜそうなるか、えらい先生達が何年も研究していますが、まだ全部はっきりとわかっていません。【飲めば自閉症ではなくなる】という薬もありません。
みなさんのまわりにも、黒板の字が見えにくい人がメガネをかけたり、逆上がりのできない人が補助板を使ったり、誰かにてつだってもらったり、苦手なことでも工夫して暮らしている人がいますよね?
光もそうです。光にとって助けになるもの....それはみなさんです。どこかで見かけたとき、とても変わったことをしているかもしれません。そんな時「今練習中かな?」「がんばっているな」って心の中で応援してくれるとうれしいです。

この文章は、自閉症という障害をもつ光くんが、中学生になり...妹の花音ちゃんが一年生になって...花音ちゃんがクラスでおにいちゃんのことでからかわれたことで、光君の母がクラスのみんなにあてた手紙です。
理解してもらう....すごく難しいことだけど、努力することが大切だと思いました。

わたしは、こどもを理解しようとしているだろうか.....  
まず...自分を好きになる...そこから、はじめないと....すごく難しいことですね。
[PR]
by magpan | 2009-02-27 18:54 | こどものこと...